いつもモトフリークブログを
ご覧頂き有難うございます。

ひきつづきスズキGSX-R1000K3の
「サスペンションオーバーホールその3」
をお送りいたします。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
こちらもご参照ください
サスペンションオーバーホール
スズキGSX-R1000K3 その1
http://motofreak.jp/?p=3877 

スズキGSX-R1000K3 その2
http://motofreak.jp/?p=3905

サスペンションセッティングの方法 その1
http://motofreak.jp/?p=4040 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

さて前後サスペンションのメンテと
車体への組み込みが完了しましたので
フロントブレーキキャリパーの
メンテナンスを行いたいと思います。

まずはブレーキフルードを抜き取ります。
う~ん、、、、、
ハッキリ言ってダメですねこれは。
サスペンションオーバーホールスズキGSX-R1000K3ブレーキキャリパーオーバーホール
完全にフルードが劣化しており、
固形物まで発生しています。
乗り方にもよりますが3年以上メンテしないと
こう言った事態が発生します。

各ピストンとシールリングを抜いて
キャリパー内を清掃します。
シールリングの溝もビッシリ汚れが
詰まっていましたがしっかり掃除します。
サスペンションオーバーホールスズキGSX-R1000K3ブレーキメンテナンス

ピストン類もしっかり掃除しましょう。
サスペンションオーバーホールスズキGSX-R1000K3ブレーキメンテナンス

忘れてはいけないのが
外したパッド類を新品にする事です。
が、、、
今回は古いパッドの再使用と成りましたので
元の位置に戻せるようにマーキングします。
サスペンションオーバーホールスズキGSX-R1000K3ブレーキメンテナンス

清掃が済んだらフルードを足しましょう。
今回使用するのは私が思う最強ケミカル
アメリカはアムズオイル社のフルードです。
アムズオイルブレーキフルード交換サスペンションオーバーホールスズキGSX-R1000K3ブレーキメンテナンス

固いだけのフルードならいくらでもあります。
正直車用のDOT3を使えば固いです。

ただ固いだけでは情報量が少ないので、
適度な弾力感が無いと良くないです。

例えばブレーキディスクが路面で
ブレーキパッドがタイヤと考えると
フルードはサスペンションみたいな物です。

走っている時の情報量が有るからこそ
安心してしっかり掛けられるのです。

さて、ブレーキとサスペンションの
組み込みが完了しました。
サスペンションオーバーホールスズキGSX-R1000K3

この後ざっとサスペンションセッティングを
出してオーナー様に確認頂き終了しました。

が、、、、、
エンジンを掛けると何か違和感が。
「ジスペケってこんなに振動有ったかな?」

どうしても気に成るので
エンジンオイルについてお聞きしてみると
「バイクを中古で買ってからオイル交換してません」

なるほど。
それではエンジンオイルをチェックしてみましょう。
エンジンオイル交換アムズオイルサスペンションオーバーホールスズキGSX-R1000K3ブレーキメンテナンス

ダメです。
全然ダメですっ!!!

おっさんの街乗りスクーターレベル
オイルが劣化していました。

世界をその高性能でアッと言わせた
天下のGSX-R1000とは思えないオイル。
エンジン壊れちゃいますよ。
粘度チェックもしてみましたが、
ガソリン混入が原因と思われる
燃料希釈が原因で完全に使用不可です。

オイルの限界を超えて使用しますと
オイルが汚れを抱え込む事が出来ず
エンジン内に汚れが溜まり出します。

特にピストンリングの溝に汚れが溜まり
リングの固着ピストンリングスティックが
発生するとシリンダー内に上手く追従出来ず
圧縮が下がったりブローバイがオイルに混ざり
余計に劣化を促進しますので要注意です。

ではオイル交換をしましょう。
またまたアムズオイル10W-40。
アムズオイルAMSOILバイクエンジンオイル最強最高合成油

とりあえずこのレベルのオイルを入れれば
暫くは安心です。

ただし高性能オイルは洗浄能力が高いので、
エンジン内が凄く汚れている場合
凄く早い段階でオイルが劣化するので
高価なオイルですが早めの交換をおすすめします。

試乗して頂いたところ
エンジンフィールも復活しひとまず安心です。
暫く走っていただき汚れが落ちたら
早めのエンジンオイル交換で問題無いでしょう。
大体1000~2000km交換目安ですかね。

後はサスセッティングを出して確認いただき
大体のOKは頂きましたので、
これから普通に使用していく中で
何度かセッティングを調整して完了です。

新車から買ってまだ一度もセッティングや
サスペンションションオーバーホールを
されていない方は一度お考え頂いては
如何でしょうか?

遠慮なくモトフリークまで
ご連絡お待ちしております。

お問い合わせ
〒120-0034
東京都足立区千住1-1-9-1F
TEL 03-6806-2277

http://motofreak.jp

バイクタイヤ激安安売りモトフリーク東京