いつもモトフリークブログを
ご覧頂き有難うございます。

今回紹介するのは
スズキのフラッグシップマシン
隼1300です。
スズキ 隼1300

オーナー様のご要望は?
本来ハヤブサは延々と続く高速道路を
ハイペースに飛ばして遠くまで快適に移動。
そして移動先のワインディング等でも
それなりにスポーティーに走れる。
そんな設計思想のバイクかと思います。

そこでオーナー様はミシュランのスポーツタイヤ
パイロットパワー3をチョイスされました。
ミシュラン パイロットパワー3 スズキ隼

ミシュランパイロットパワー3ってどんなタイヤ?
スポーツタイヤとして一定以上の
スポーツ走行性能は獲得しつつも、
ドライグリップは勿論、
濡れた路面や普段の街乗りの快適性まで、
いつでも、どこでも、どんな時でも
安心して走れる。

そんな欠点の無い非常に総合得点の高い
タイヤだと思います。

また従来のスポーツタイヤに有りがちだった
サイドが減って来た時のスポーツ走行で起こる
ヨレヨレした不安定な型崩れ感が少ないのも、
センターの硬めのゴムがサイドのソフトゴムの
下に入り込んでしっかり支える
新採用2CT+構造の賜物でしょう。
ミシュラン パイロットパワー3 2CTプラス

ミシュラン パイロットパワー3を履くと何がイイの?
スズキのハヤブサは基本的に
高速道路高速移動マシーンと言う
基本的な性格を持って生れており、
そこにスポーツ走行性能をプラスした。
という様なフラッグシップマシンですので、
耐久性やグリップ性能は勿論の事、
様々な天候による路面の状況変化や
峠での軽いバンク感などから来る
「曲がれる安心感」は非常に大きな
アドバンテージで有ると思います。

まだ試されていない方、
前作パイロットパワー2CTしか試していない方には
是非ともお勧めしたいスポーツタイヤです。

お問い合わせ

〒120-0034
東京都足立区千住1-1-9-1F
TEL 03-6806-2277

http://motofreak.jp

shop