いつもモトフリークブログを
ご覧頂き有難うございます。

今回紹介するのは
ミシュランの最新スポーツタイヤ
パイロットパワー3にタイヤ交換された
BMW K1300Rです。
BMW K1300R

BMWは二気筒ボクサーエンジンの大柄な車体で
高速道路をどこまでも遠くにゆったり走り続ける。
そんなイメージをお持ちの方が
多いのではないかと思います。

しかし、このKシリーズを始め、
リッターSSのS1000RRなど
水冷4気筒エンジンのラインナップが
充実しているのもBMWの意外な一面です。

オーナー様はツーリングでの高速移動はもとより
出先のワインディングでのスポーツランなど
幅広くK1300Rで楽しまれているそうで
ミシュランのスポーツタイヤ
パイロットパワー3をチョイスされました。
ミシュラン パイロットパワー3

ミシュランパイロットパワー3はどんなタイヤか?
パワー3の特徴を一言で言うと
「いつどこでも安心出来るタイヤ」です。

パワー3の美点は最近のミシュランタイヤ
全体にも言えますが、
極端に一つの性能を求めるよりも、
全体をバランスよく底上げして
街乗りや普段使いを犠牲にすることなく
スポーツタイヤらしい走りの性能を
しっかり実現している所に有ると思います。

前作の2CTよりは若干性格に丸さが出た、
と言うか穏やかなバンク感なのに、
抜群のクッション性や雨に対する強さなど、
あらゆる路面での走りやすさが
かなり向上した事で平均スピードは
帰って上がっていると思います。

特にタイヤサイドが減ってからも
「腰がしっかりした感じ」は、
新作の「2CTプラス」構造になって
ハッキリと違いが出ていると思います。
パイロットパワー

怖くないから気が付いたら速いタイヤ
BMW1300Rにパイロットパワー3を
履いた場合どんな効果が期待出来るか?

BMWは車体の割に幅広い対応力を
もったバイクとして有名ですが、
パイロットパワー3も負けず劣らず
対応力に優れたタイヤなので、
「気持ち良く走っていたらイイペースだった」
そんな効果が期待できると思います。

どんなにグリップが優れていても
温度依存性が高かったり
雨等路面状況の変化に弱かったりすると
安心して走れないからパースが上げづらい。

その点パワー3は雨で濡れた路面でも
驚くほど安心して走れる安定感が有りますし、
レースタイヤの様に深いバンク角にしないと
旋回力が出無いような神経質さもありません。

目を三角形につりあげて走らなくても
チョット上半身を内側に入れる様な気持で
しっかりとした旋回力が出てきます。

それでいて流す+αのペースでもしっかりと
走りに対応してくれるのは流石と言えます。

まさにBMW K1300Rのスポーツランが
更に楽しく成るタイヤと言えます。

現在大特価セール中です
現在モトフリークではパイロットパワー3の
大特価セールを実施しております。
まだ試されたいない方には是非ともお勧めします。
この機会をお見逃しなく!
パイロットパワー3 安

お問い合わせ

〒120-0034
東京都足立区千住1-1-9-1F
TEL 03-6806-2277

http://motofreak.jp

shop