カワサキNinja H2SX 2019 ピレリ エンジェルGT2にタイヤ交換

今回ご紹介するのは、ピレリ エンジェルGT2にタイヤ交換頂いた、皆様御存知カワサキはスーパーチャーチドエンジン搭載のモンスターマシンH2SXです。

バイクタイヤ交換東京 カワサキNinja H2SX 2019 ピレリ エンジェルGT2にタイヤ交換 モトフリーク

 

オーナー様のご要望は?

基本的に高速道路を使用して、一気に九州や北海道までワープするようなツーリングをメインとして、途中の峠道でも軽いスポーツランをされるとのことで、ピレリの最新ツーリングタイヤ「エンジェルGT2」をご指名頂きました。

バイクタイヤ交換東京 カワサキNinja H2SX 2019 ピレリ エンジェルGT2にタイヤ交換 モトフリーク

バイクタイヤ交換東京 カワサキNinja H2SX 2019 ピレリ エンジェルGT2にタイヤ交換 モトフリーク

 

ピレリエンジェルGT2ってどんなタイヤ?

公道用タイヤは大きく分けてツーリングスポーツハイグリップと、大体3カテゴリーに分かれています。

その中のツーリングタイヤに当たるのがエンジェルGT2です。

ツーリングタイヤというと「長持ちするけど固くて滑りやすい」なんて言うネガティブイメージの方が多いかもしれませんが、最新のツーリングタイヤは従来と全く設計思想が異なります。

具体的には「いつでも・どこでも・パッと乗って・パッと走りやすい!」と言うように、あらゆる天候や路面状況に対応する、「乗りやすい系タイヤ」とでも表現するのが正しいと思われる性格の持ち主です。

特に2~3世代前のツーリングタイヤ、例えば「ミシュラン パイロットロード2」や「ダンロップ ロードスマード2」、後は特に標準装着の「ブリジストン BT021」などで、ツーリングタイヤは滑りやすい、乗りづらい、、、、、、。と思われた方には、今一度最新タイヤをチャレンジ頂きたいですかね。

実際エンジェルGT2は、上記タイヤとは驚くほど違いますんで。

その他はミシュランで言うと、かなりソフト系ですが「ミシュラン ロード5」なんかも、性格はおっとりしているものの、その走りの性能にはびっくりすると思います。

もちろんハイパワーバイクで、タイヤもろくに温めていないのにアクセルをガバ開けすれば、どんなタイヤでも滑るんで、そこいら辺はよくよく右手に理性的な行動を命じて、クレバーなライディングを心がけてくだされ。

また、一定以上のスポーツ走行をするならば、スポーツハイグリップカテゴリータイヤに軍配が上がりますが、軽く流すスポーツランくらい迄であれば、「アレ?ツーリングタイヤってこんなに最初からグリップするの!」と意外に走りが良くて驚かれると思います。

タイヤもパソコンと同じくらい日進月歩していますので、旧作特価タイヤを常用されている方は、ご自身のバイクのイメージが結構変わることが有るので、たまには最新タイヤを履いてみる事もオススメいたします。

 

お問い合わせ

〒120-0034
東京都足立区千住1-1-9-1F
TEL 03-6806-2277

http://motofreak.jp

バイクタイヤ交換モトフリーク東京看板