カワサキ ニンジャ1000 ピレリ「エンジェルGT2」にタイヤ交換

今回ご紹介するのは、ピレリの最新ツーリングタイヤ「エンジェルGT2」に交換いただいた、カワサキNinja1000です。

カワサキ ニンジャ1000 ピレリ「エンジェルGT2」にタイヤ交換

 

オーナー様のご要望は?

オーナー様は基本高速道路を使ったツーリング+連続した峠のスポーツラン。

と言った走りを重視されており、単純にタイヤが長距離摩耗しなければOK!では無く、いかなるシチュエーションでもシッカリと情報量を感じながら走りたい。そういったご要望を感じました。

カワサキ ニンジャ1000 ピレリ「エンジェルGT2」にタイヤ交換

カワサキ ニンジャ1000 ピレリ「エンジェルGT2」にタイヤ交換

↓以前のブログではエンジェルGT2の詳細を記載致しましたが、、、

スズキGSX-S1000 ピレリ「エンジェルGT2」にタイヤ交換

初代「エンジェルST」前作「エンジェルGT」最新「エンジェルGT2」と進化して来ました。

従来の「ツーリングタイヤは摩耗しなきゃOK!、でもYOUこれ硬くて滑るYO!」みたいな単純なことでは無く、最新タイヤはドライでもウェットでも高速でも峠でも走りのフィーリングが安定していて「何時でも何処でも安心!で、どこでも走れる感満載!」という感じに進化しております。

正直そこらへんの進化の仕方は、ピレリに限らずダンロップ ロードスマート3」「ミシュラン ロード5」でもシッカリ進化している感じなんですけど、ピレリは前作のエンジェルGTでも「ツーリングタイヤだけど、ちゃんと楽しい!」みたいな感じがあったので、まさに「グランツーリモ=GTタイヤ」として、エンジェルGT2は正常進化して来たと思います。

それと、ここら辺はネット上にもあまりインプレが記載されていないんですが、エンジェルGT2は伊達に最新タイヤを謳っているわけではなく、最新バイクにありがちな、トラクション・コントロールやABS搭載車でも「操る楽しみ」みたいのを意識しやすい性格に設計している。とのこと。

「この構造が~」とか「この材質が~」までは僕にも分からんのですけど、ツーリングタイヤとは言え走りを重視するピレリが、ファンライド成分をおざなりにする訳も無く。

そろそろ梅雨時期も終わりに近づいて来たらしいので、タイヤ交換をお考えの方は、エンジェルGT2を候補に入れてみては如何でしょう。

 

お問い合わせ

〒120-0034
東京都足立区千住1-1-9-1F
TEL 03-6806-2277

http://motofreak.jp

バイクタイヤ交換モトフリーク東京看板